読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

WebM

VP8コーデックオープンソース化され、
各ブラウザで対応が始まっています。
お高いH.264の時代が来ないまま終わると個人的には良いと思います。


The WebM Project : users : Playing WebM Video :
http://www.webmproject.org/users/
YoutubeもVP8で見れるそうなので方法を転載します。

  1. サポートしとるブラウザをダウンロードするんよ。(下にリストしとる)
  2. 新しくインストールしたブラウザを起動するんじゃ。
  3. "www.youtube.com/html5"にアクセスして、HTML5設定をを有効にするんよ。
  4. Search for a video by keyword. キーワードで動画を検索しんさいね。例えば"trailers"じゃ。
  5. ブラウザのアドレスバーでURLの末尾に"&webm=1"いうて付けるんよ。例えばhttp://www.youtube.com/results?search_query=trailers&aq=f&webm=1"いうようにの。
  6. ほいでエンターキーを押すんよ。
  7. 動画のリストが出るけぇどれかのリンクをクリックしんさい。
  8. あんたのブラウザで動画が再生されて、プレーヤーのツールバーに(で?)HTML5 webmが表示されるで。


Mac+最新Chromiumで試すとまだ組み込まれていなかった様子(なのかな)。
Firefox WebM対応版ではきちんと表示されます。