読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

vim の grep に ag を使う際のオプション

超久しぶりに vim を使ってみようと 0 から設定してました。

Unite -auto-preview grep

したいので、昔ながらに

if executable('ag')
  let g:unite_source_grep_command = 'ag'
  let g:unite_source_grep_default_opts = '--nogroup --nocolor --column'
  let g:unite_source_grep_recursive_opt = ''
endif

してみたんですが、
検索はされてマッチした一覧が表示されても
選択して該当箇所にとぼうとすると失敗して空バッファが開く……。

emacs で ag つかったときもあった〜なんて思いながら
ag のオプションをうたがっていると、
--vimgrep オプションがあったので
unite_source_grep_default_opts の内容を

if executable('ag')
  let g:unite_source_grep_command = 'ag'
  let g:unite_source_grep_default_opts = '--vimgrep'
  let g:unite_source_grep_recursive_opt = ''
endif

とするとちゃんと動くようになりました。