msys2 で emacs 25 をビルドして runemacs から起動しようとするけど起動しないのは dll 不足 (環境のせい)

msys2 をインストールした状態でmingw64 のバッチで起動、
手順にしたがって emacs-25 ブランチを git で取得してきてビルド完了。

runemacs.exe を Windows 側 (エクスプローラ) から起動すると起動成功するけれど、
msys2 の zsh から ./runemacs.exe とかすると
ウィンドウも開かずそっと落ちているみたい。
再起動するまでは起動してたのになぜだろう?

確認のために直接 emacs.exe を起動しようとすると
libwinpthread-1.dll が足りないとのこと。

NTEmacs64 に同梱されていた libwinpthread-1.dll を持ってきて
さきほどビルドした emacs の bin にコピーしてやると無事起動するように。

そういえば再起動前までは NTEmacs64 の bin 以下に PATH を通していたのでそのせいだった……。
いつかまたやりそうなので戒めとして記録?